転載許可・機関リポジトリ申請

転載許可について

日本商業学会が刊行する日本商業学会誌(『流通研究』、『JSMDレビュー』、International Journal of Marketing & Distribution)、全国研究大会報告論集の著作権に関し、日本商業学会は著作者より当該論文の複製及び公衆送信を許諾されています。また日本商業学会が複製及び公衆送信を第3者に委託することも同様に許諾されています。したがいまして、これらの発刊物に掲載の論文、抄録をご利用の際には、転載許可の申請が必要です。

ただし、著者・発表者本人が利用する場合の許可申請は不要です。

  • 利用にあたっては出典を明記してください。
  • 出版物の二次使用(電子出版、翻訳出版など)に際しても転載許可を得る必要があります。
  • 論文全文を転載する場合は、論文が学会誌掲載後1年を経過していることが条件となります(抄録はこれに該当しません)。

以下の手続きに従って申請を行ってください。

所属機関にご指定の書式がある場合は、そちらをご利用ください。

  • 転載許可願(PDF)(WORD

許可願に必要事項を記載し、郵便または電子メール(添付)にて本部事務局へ送付してください。転載可能かどうかを確認し、転載可能であれば許可書を発行します。

本学会誌に掲載された論文の所属機関図書館などへの再掲載(機関リポジトリ)について

日本商業学会の刊行する日本商業学会誌(『流通研究』、『JSMDレビュー』、International Journal of Marketing & Distribution)に掲載された論文を、著者が所属機関の図書館などのウェブページなどに再掲載することがあります。これは機関リポジトリと呼ばれるもので、それぞれの機関がそこの所属員に呼びかけて論文などの原稿を集め、閲覧可能な状態で保存するものです。日本商業学会では、機関リポジトリに取り組んでいる大学図書館などの機関から申請があれば再掲載を許可することになります。

  • 公開を認める対象は、公開日以降の学会誌等の紙面とします。
  • 公開にあたっては出典を明記してください。

登録を希望される機関は以下の書式にて申請をお願いいたします。

  • 機関リポジトリ 申請書(PDF)(WORD

申請書に必要事項を記載し、郵便または電子メール(添付)にて本部事務局へ送付してください。

学会誌編集委員会で登録可能な論文かどうかを確認し、登録可能であれば許可書を発行します。

申請機関では、許可された論文などの著者より論文などの原稿を入手し、リポジトリ登録をしてください。

各書類の送付先
〒650-0034 神戸市中央区京町83番地 三宮センチュリービル3F
(株)プロアクティブ内 日本商業学会 本部事務局
jsmd@pac.ne.jp