学会賞

2019年学会賞受賞者

優秀賞 該当なし
奨励賞 須永  努(関西学院大学) 『消費者理解に基づくマーケティング ― 感覚マーケティングと消費者情報消化モデル』
川口 高弘(NTTコミュニケーションズ株式会社) 『価値共創時代におけるマーケティングの可能性 ―消費と生産の新たな関係』
優秀論文賞 西本 章宏(関西学院大学)、勝又壮太郎(大阪大学) 『コンジョイントデザインを用いた消費者のWillingness to Pay測定方法の比較』

学会賞各賞について

優秀賞
会員の単独の著書および会員による共著の中から、特に優れた業績に授与されます。
奨励賞
将来の研究の一層の発展を期待させる会員の業績(著書、共著および論文)に授与されます。
優秀論文賞
学会誌(流通研究)に掲載された論文の中から最も優れた論文を毎年1篇選び、授与されます。

過去の受賞者一覧